EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0278

参照:フルートの部屋


  フルートのレッスン



フルートを始めた当初はMFLCで1人の先生のレッスンを受けていましたが、
7か月ほどたった時から別の先生に曲(主にアンサンブル)も
指導していただくようになりました。

今年の5月にMFLCの方は別の先生になって、
こちらの先生には基礎だけをみて頂くようにしていたのですが、
11月に発表会をされるということで、曲もみていただき始めました。

しかし、その過程で、2人以上の先生に習ってきたことによる
弊害というか、微妙なズレが生じていることが判りました。

そこで、先生方と相談して、

  一人の先生に基礎も曲も習った方がいい

という結論に達し、MFLCの方はやめることにしました。

それに伴って11月の発表会もキャンセルします。MFLCをやめると
発表会で演奏する機会が減ることになりますし、
MFLC自体は好きだったので、もったいない気持ちもありますが、
気分を一新してフルートを楽しみながら続けていきたいと思います♪

5月からのMFLCでのレッスンでは、結局、

  アルテ第1巻 第6課~第10課 など

をみて頂きました。その過程で、先生に指摘された私の課題は、

  ・音(響き)、特に3オクターブ目の音を良くすること
  ・自分が吹いている音に、もっと耳を傾けること
  ・スラーで吹く時に、無意識に喉で音を切っているので、
    息のむらをなくして、いつでも綺麗なスラーができるようにすること
  ・曲の中でタンギングで吹く場合も、
    フレーズ感をもって、音楽的に吹くこと

などです。

これらの課題は、これからの練習で少しずつ解決していきたいと思います。

ところで、先生は音に非常にこだわりがある先生で

   どんなに素晴らしい曲を演奏しても、
        きれいな音で吹けなければ意味がない


とよく仰っていました。

こんな風に言い切れるのは

   「凄いなぁ・・・」

と思いますが、

どんな音を

   きれいな音

と感じるかは、人によって違うと思います。

私自身はまだ

   きれいな音

を探している段階で、自分の音に納得していませんから、

   私が何を演奏しても、意味がない・・・

ということなのかなぁ。。。と考えると、
ちょっと哀しくなってしまいます (T_T)

フルートのいちばんの魅力は、

   フルートらしい、きれいな音

であることに異論はありませんが、

   曲の中では、敢えて汚い音で吹くことも必要だ

と私は考えています。実際、今までやってきた曲の中でも

   意識的に、汚い音で吹いたこともあります

が、その時、習っていた先生には、それがダメとは言われませんでした。

   自分が理想とする音楽

もまた、人それぞれなので、先生と私の間でも微妙なズレがあるし、
先生によっても、ズレがあるのは当たり前なので、
いろいろな先生のレッスンを受けて、そのズレを知ることは

   新しい発見

になるというメリットがある反面、
そのズレをどちらかが許容できなくなった時は、

   お互いのために、レッスンをやめるが、正解なのかなぁ・・・

と思い始めています。


< 過去の記事 [ 9月の News リスト ] 新しい記事 >

2018 calendar
9月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.