EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0634

参照:フルートの部屋


  最近の課題(4)音色



フルートの音色は、フルートの材質とかよりも、

  誰が吹いているか

によって決まるように思います。

  他の人とアンサンブルをしていても、私の音は先生にはわかる

そうですし、

  私も、先生のフルートの音は、聞きわけることができます♪

レッスンでは、

  先生と二重奏をしたり、一緒にソノリテをすることもあります

ので、その録音を聴き直すと、

  以前は、先生の音と私の音には歴然として差がありました

が、最近は、

  よく似ていて、区別が難しいことも

あるようになりました♪ もちろん、

  まだ、先生とはだいぶ違うなぁ・・・

と思うことも多い訳ですが、

  3年半ほど、先生の音を毎週聴いているわけ

ですし、

  先生の音をお手本にして練習しているわけ

ですから、

  フルートの音色が、先生と似てくるのは自然の流れ

なのでしょうね♪

でも、

  私には私が理想とするフルートの音

があるし、

  先生には先生の理想とするフルートの音

があって、

  それは完全に同じではない

ので、これからも

  全く同じ音になることはない

と思います♪

音色についての私の目下の課題は、

  高音域を理想に近い音でいつも吹けるようにすること

ですが、これについては、次回、書こうと思います。


< 過去の記事 [ 8月の News リスト ] 新しい記事 >

2017 calendar
8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (utf8)
RSS (euc)
RSS (sjis)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.