EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0262

参照:フルートの部屋


  シャーリング



今日はMFLCのレッスンでした。

今日はアルテ第1巻 第9課の残りの課題をやっていたのですが、
レッスン時間の大半は、

  高音域の響き

について費やされました。

前回のレッスンで、先生の仰りたいことは
だいぶわかったつもりだったのですが、
まだ完全には理解できていなかったみたいです。

   ・・・もしかすると、まだ理解できていないかも。。。

高音を吹く時に、

  唇に力を入れないで、もっと口の中を広げて、
  息の速さだけで音を出す

ということなんですが、高音域は指回りの問題もあって、

  吹く時に、フルートが微妙に動いている

ことも、原因になっているようです。

また、

  唇の穴を小さくして吹いているので、
  シャーリングはほとんど聞こえないけど、
  大きなホールなどで吹く時は、
  もっと響かせないと遠くまで音が聞こえないから、
  シャーリングは気にしないで吹いた方がいい

というアドバイスを頂いて、吹き直してみたところ、

  そのくらいのシャーリングは気にならない程度なので、
  その方がいいです

と仰いましたので、この感覚を忘れないように練習してみようと思います。

アルテの課題については、

  とりあえず吹けてはいるけれど、
  細かいところが、全然できてないので、
  もっと丁寧に練習してくるように!

と言われてしまいました (^_^;

  スミマセン。前回のレッスンの後、
  アルテの練習、ほとんどしてませんでした m(_)m


< 過去の記事 [ 8月の News リスト ] 新しい記事 >

2018 calendar
8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.