EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0255

参照:フルートの部屋


  上野星矢さんのフルートを・・・



8月1日は、ロ短調ミサ曲の演奏会の後、打ち上げがあったので、
打ち上げ会場のホテルニューオオタニに宿泊しました。

翌日は東京でゆっくりしてから帰ろう・・・と思っていたのですが、
神戸・三宮のピアジュリアンで、
第8回ランパル国際フルートコンクールで1位になった上野星矢さんほかの
ナイトライブがあったので、聴きに行くことにしました。

ピアジュリアンがある建物のエレベータの前で待っていると、
フルーティストの南部靖佳さんが来られました。

9階のピアジュリアンに入ると、演奏者のみなさんは既に来ておられ、
フルーティストの大塚裕紀子さんらの姿も。。。

○ピアジュリアン・ナイトライブ
 <出演>
   フルート:上野 星矢
   チェロ: 金子鈴太郎
   ピアノ: 川崎 翔子

 <1st ステージ>
   メンデルスゾーン/ピアノ三重奏曲第2番
   ベートーヴェン/チェロソナタ

 <2nd ステージ>
   タクタキシヴィリ/フルートとピアノのためのソナタ
   カプースーチン/トリオソナタ

 <アンコール>
   ピアソラ/タンゴの歴史(フルート・チェロ)
   シューマン/3つのロマンス(フルート・ピアノ)
   カプスーチン/トリオソナタ 3楽章

フルートも良かったのですが、チェロとピアノも素晴らしく、
通常、1ステージ30分なのですが、全部で2時間くらい演奏して
くれました。初めて聴く曲も多く、大満足のコンサートでした。

途中の休憩時間に上野さんを囲んでお話が弾んでいたので、
そこにおられた大塚裕紀子さんに話しかけたところ、

  「上野さんのフルートがありますよ。見せてもらったら・・・。」

と仰って、

  「フルート、見たいそうです。」

と言って下さったところ、テーブルの上に置いてあったフルートを
上野さんがとって、私に手渡してくれたのですが、その途端、

  「えっ、フルート、持つんですか?」

と、フルートを眺めていたお嬢様方(フルーティスト)から驚きの声が。。。

でも、折角なので、手に持ってじっくり見せて頂きました。

本体はムラマツの総銀で高校生の時から使っているものだそうで、
頭部管はマテキの銀でリップは金でした。

歌口が少し小さめですが、上野さんはこれが合っていると仰っていました。
頭部管を8mmくらい抜いてあったのですが、温度が高いので、
いつもより抜き気味にしていると言うことでした。

お嬢様方がじっとフルートを見つめておられる状況では、

  「吹いてみてもいいですか?」

とは言えませんでしたが、大塚さんのブログで、
演奏会終了後に、大塚さんや南部さんは吹かせてもらったことを知りました。

ちなみに、演奏会終了後も、上野さんが

   J.S.バッハの無伴奏フルートのためのパルティータ

などを吹いたんだそうです。私は電車の時間もあるので、ライブが終わったら
すぐ帰ったのですが、最後までいれる神戸の人が羨ましいです。
今日も朝から神戸で仕事でしたら、神戸に泊まればよかったかもしれませんね。

神戸国際フルートコンクールの時の上野さんのフルートの響きには本当に感動したので、

  「あの響きは、どうやったら出るんでしょう?」

と訊いてみたのですが、お嬢様方から即、

  「ここから先は、レッスン料がいる!」

と横やりが入りました。

そんな訳で、上野さんの口からはヒントをもらえませんでしたが、
前半だけで帰ったお客さんも結構いたので、後半は上野さんがフルートを
演奏されている様子を、近くでじっくり観察させて頂きました。

観察のポイントは、

   演奏中の姿勢、指の動き、ブレスの取り方、アンブシュア

などですが、ふつうの人とちょっと違うポイントがあることに気づきました。

それが何かは

   内緒です (^_^;

が、これをヒントに早速、フルートを吹いてみました!

影響されやすい性格なもので、

   J.S.バッハの無伴奏フルートのためのパルティータ

も、ミスをしつつも吹いてみたのは、言うまでもありません (^_^;

で、試してみると、これが

   かなりいい感じ

なので、更に練習をして、

   響きを改善していきたい

と思います♪


< 過去の記事 [ 8月の News リスト ] 新しい記事 >

2018 calendar
8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.