EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0443

参照:フルートの部屋


  高音域のピッチ



今日は、フルートのレッスンでした♪

いつものようにソノリテから入りましたが、

今日は新しい課題も吹きました♪

例によって、半音階の指練習も兼ねた、オリジナルバージョンです!

高音域の方は、まだ指がスムーズにいかなかったりしますが、

  Hの音程がバッチリ合っているのはスゴイと思います

と言って頂きました (^_^;

ソノリテやタファネル&ゴーベールなどをやっているときは、

  先生がチューナーを見ながら、ピッチをしっかりチェック

されているのです!

で、高くなったり、低くなったりすると、目や指で合図して下さるのですが、

最近は、私のピッチが安定してきたので、修正の指示はあまり出なくなりました。

自宅などで練習するときは、チューナーを使って、

  常時、ピッチをチェックできるようにして練習している

こともあって、自分の癖、つまり、

  どの音のピッチが高めになって、どの音が低くなりやすいか

は、全部、自分でわかっています。

  3オクターブ目の音では、E、Fis、G、A、Ais

は、最近はほぼピッタリのピッチで吹けているのですが、

  Dis、F、Gis、H はやや高め

  C、Cis、D はやや低め

になりやすいので、いつも気をつけて吹くようにしているのですが、

気にしすぎて、CやCisが少し高めになってしまうこともあります (^_^;

今日のレッスンで、褒めて頂けたのは、

  最近の練習の成果が出た \(^o^)/

ということでしょう。

4オクターブ目のCも、だいぶピッチを下げられるようになって来たとは
思うのですが、替え指を使ってピッチを下げているので、

  音色が悪くなるのが難点

です。

4オクターブ目のCisは、替え指を使ってもピッチが下がってくれませんが、
滅多に使うことはないでしょうから、気長に練習をしていこうと思います♪


< 過去の記事 [ 7月の News リスト ] 新しい記事 >

2017 calendar
7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (utf8)
RSS (euc)
RSS (sjis)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.