EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0762

参照:フルートの部屋


  ヤマハのイデアル



機会があれば、いろいろなフルートを試奏するようにしていますが、

ヤマハのフルートはほとんど試奏したことがなくて、

昨年、いろいろな頭部管を試奏させてもらった時に、

総銀フルート(確か、プロフェッショナルモデル)を吹いた程度です。

で、山本純子さんたちのコンサートを聴きに行ったついでに、

山本さんたちが演奏に使われていた、

  ハンドメイドモデル「イデアル」

を試奏させてもらいました。試奏したのは、

  総銀 音孔ハンダ付けモデル
  総銀 音孔引き上げモデル
  14K 

の3本です。

  お店の方がセットした状態だと音の当たりが悪かった

のですが

  歌口をかなり内向きにしたら、よく当たるようになりました。

自分がふだん吹いているムラマツの14Kでも

  頭部管の角度が少しずれていると、鳴りが悪い

と感じることが少なくないので、

  フルートの鳴りが悪い

と感じた時は、

  頭部管の角度(歌口の向き)

をいろいろ変えてみて、

  いちばんいい音が鳴る角度を探す

と幸せになれるかもしれません。 ^^

さて、イデアルですが、

  低音より、高音の方がやや出し難い感じ

で、

  ハイCなどをppで出すとかなり息の音が混じってしまいました

が、これは吹き込んで慣れれば解決できるハズですね。

また、

  音色はやや硬めで、特に14Kの高音域はかなり硬い音

という印象を持ちましたが、

  吹き込んで自分好みの音にしていけばいいのでしょう♪


< 過去の記事 [ 6月の News リスト ] 新しい記事 >

2017 calendar
6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (utf8)
RSS (euc)
RSS (sjis)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.