EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0021

参照:フルートの部屋


  フルートを始めて1年に(2)



MFLCでのレッスンでも曲は最後に先生のピアノと
合わせていますので、アンサンブルの勉強もしているわけですが、
これとは別にフルートだけのアンサンブルの勉強も始めました。

こちらのレッスンでは、主にVoxmanの

   Selected Duets for Flute Vol.II (Advanced)

を使って、先生とフルートの二重奏をしています。

Vol.Iからではなく、Vol.IIからいきなりやっているので、
私には少し難しいところもあるのですが、
先生のフルートを聴きながら演奏できるので、
とてもよい勉強になっています。

最初にやったのはハイドンの

  Duetto No.VI, Op.101 based on Quartet, Op.17, No.6

の最初の2ページでしたが、いきなり、初見で吹いてみるように
言われたので、ちょっとびっくりしました。

次に、チェロとフルート用にアレンジされた楽譜を
使って(これはVoxmanの曲集とは別の楽譜)
「庭の千草」の二重奏をやりましたが、
これは1stと2ndの両方を練習しました。

その後は、Voxmanの曲集に戻って、

  ドゥヴィエンヌの ソナタ No.3
  ルイエのソナタ No.III
  ベートーヴェンの アレグロとメヌエット

をやって、再び最初にやったハイドンのデュエットNo.VIに
戻って、残りの部分を吹いています。

ルイエのソナタでも、一部、1stと2ndの両方を吹いて
みましたが、他は、私が1st、先生が2ndという形で
練習をしています。

こちらのレッスンでは、多少のミスがあっても、
曲を通して演奏できるようになればOKという形で
やっているのですが、ハイドンの二重奏の続きは思っていたより難しく、
次回のレッスンで、最後の3楽章を吹いて終われるかな。。という
ところにやっとたどり着きました。

この曲が終わったら、次は同じハイドンのエコーを
やる予定になっています。

この曲集は長い曲が多く、進度も速いので予習、復習が大変ですが、
その分、やりがいがあります。

また、初見か、それに近い状態で吹かなければいけない時も
ありますが、初見で吹くこつなども教えて頂けます。

また、私が途中で落ちても、先生はすぐには吹くのを止めて
くれないので、すぐに戻って最後まで吹ききる練習にも
なっています。

はじめのうちは、自分のパートを吹くので
精一杯でしたが、最近は先生のフルートの音を聞きながら
タイミングを合わせたり、入りなどの合図を出すことも
だいぶできるようになったと思います。

いつも事前に練習して演奏できるとは限りませんから、、
こういった練習は、後できっと役に立つことでしょう。

  ・・・つづく


< 過去の記事 [ 6月の News リスト ] 新しい記事 >

2018 calendar
6月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.