EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0206

参照:フルートの部屋


  指の運動



アンサンブルのレッスンでやっている

  ヘンデルの Sonata No. V

の  Allegro には、運指が難しい16音符が続くところが何か所あります。

前回のレッスンで、

  いい練習になりますが、難しいです

と言うと、先生が吹いてみて、

  うん、難しいですね。これも。。。

  タファネル&ゴーベール をやらなくても、やったことになりますねぇ。
  (練習する)順序が逆だけど。。。

と仰いました。同じような練習は、

  トレバー・ワイのフルート教本

などにも載っているので、だいぶ前に練習したこともあります。

先生は、

  仕事もあって、忙しい人は、曲の中で練習すればいい・・・

という方針です。でも、本当は基礎練習もしっかりやるべきだと
考えておられるハズですが、基礎練習はMFLCのレッスンでやるので、
私が混乱しないように、あまり仰らないだけです。

そこで、MFLCでやっていない基礎練習は、
必要に応じて自分で判断して練習しています。

先生には、今まで

  どうすれば、効率よく問題を解決できるか

という実践的な Know-how をいろいろ教えて頂いたので、
最近はかなり自分で解決できるようになってきました。

ヘンデルのソナタの難所も、

  どんな指の運動の練習をすれば、短時間で出来るようになるか

はわかっているので、難しい部分を中心に練習続けています。

次のレッスンの時には、完璧ではなくても、落ちずに吹けるように
したいと思います。


< 過去の記事 [ 5月の News リスト ] 新しい記事 >

2018 calendar
5月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.