EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0199

参照:フルートの部屋


  もっと響くように



先日のMFLCのレッスン後、アンサンブルなどのレッスンがあったので、
鼻腔に響かせるようにしながら、

  テレマンの12のファンタジーの第10曲

を吹いてみたのですが、

  いつもは、ちゃんと韻を踏んで吹いているのに、
  今日は、言い方が悪いけど、ちょっと乱暴に聞こえる

と言われてしまいました (^_^;

  響き、響き・・・

と考えて吹いたために、フレーズ感がなくなって

  音楽的ではない吹き方

になってしまっていた訳です。

まぁ、急にうまくはできない訳で、その後は
今まで通りに吹きましたが、それでも、
1年前に比べるとフルートの響きはかなりよくなっては
いるようで、先日のアンサンブルの会で1年ぶりに
私のフルートを聴いた方が、

  1年前とは響きがずいぶん違う

と驚いていたという話をして下さいました。

でも、まだまだ改善すべき点は少なくないので、
今日は、チューナーを見ながら、
響きと音程をチェックしつつ練習をしてみました。

MFLCの先生は、

  鼻腔をしっかり空けて響かせれば、
  ピッチが高くなるということはないはず

と断言されたのですが、今日、実際に吹いて見ると
確かによく響かせることで、ピッチも安定してきました。

  この調子で、練習を続けると、いい方向に行けそう

な気がしてきましたので、
このまま練習を続けてみようと思います。


< 過去の記事 [ 5月の News リスト ] 新しい記事 >

2018 calendar
5月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.