EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0184

参照:フルートの部屋


  MFLCの2回目の発表会



今日は、MFLCの2回目の発表会で、

  J.S.Bach チェンバロ協奏曲第5番 BWV1056 第2楽章 ラルゴ

を原調で吹きました。ぜんぜんあがることはなかったのですが、
いつもは失敗しない所で、指を間違ったりして、
正直なところ、出来はちょっと・・・・でした (T_T)

暗譜していたのですが、安心のために・・・と譜面台に楽譜を
置いたのですが、楽譜があるとついチラチラと見てしまって、
かえって集中が切れたような気がします。

先生は

  「聴いている方は、吹いている本人が思うほど、気にならなかった」

と仰って下さいましたが、ダメなものはダメです。
代講して下さった先生に、

  難しい曲を、難しくないように吹いて・・・

と言われましたが、結局、

  難しい曲を、それなりに難しいように吹いてしまった

ようです (^_^;

発表会後の懇親会で、2人の先生方から

  原調は難しいでしょう?

と言われました。移調された楽譜より、確かに難しいと思いますが、
練習ではできていたところをミスするようでは、
やっぱりダメですね。

MFLCの発表会は、人数が多いので、原則として数分以内の短い曲でないと
ダメなのだとばかり思っていたのですが、今日はけっこう長い曲を
吹いた人がも多く、「なんで・・・?」と思っていたのですが、
懇親会で、「1人の制限時間は8分」ということを初めて知りました。

前からわかっていたら、吹いてみたい曲もあったのに・・・と
思っても後の祭り。

次回(約1年後)の発表会の日程ももう発表されたので、
今度は早めに曲を決めて、長めの曲を吹いてみたいと思いますが、
先生が何と仰るかが、問題かもしれません。。。。


< 過去の記事 [ 4月の News リスト ] 新しい記事 >

2018 calendar
4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.