EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0118

参照:フルートの部屋


  音程を調節する



曲が仕上げの段階に入ってくると、
細かなことまで気を配らないといけなくなります。

ダイナミクスやアーティキュレーションもですが、
微妙なテンポや音程の修正も必要になってくるので、

  この音は少し低めにとって、
  こっちの音は少し高くして・・・

といった指導が入るようになりです。

先日のレッスンでも、

  低音と中音はいいんですが、
  高音のD(レ)が少し低いので高めにとって下さい

と言われました。

息の角度と速さを少し調節して調整する訳ですが、

  それだと高すぎ・・・

というように、高音域のピッチを修正するのは
なかなか難しいです。

また、

  中音のGis(ソ#)を少し低めにとって下さい

と言われ、Gisを低めにとってのはいいのですが、
次のA(ラ)も低めになってしまいました。

ある音のピッチを変えると、それに引っ張られて
別の音のピッチも変わってしまいやすいので
注意しないといけない訳です。

自分の音をよく聴きながら、
音曲げをする練習を続けていって、
慣れるしかなさそうです。


< 過去の記事 [ 12月の News リスト ] 新しい記事 >

2018 calendar
12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.