EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルート 公開レッスン 聴講メモ 1

参照:ドルチェ楽器


  アンドラシュ・アドリアン フルート公開マスタークラス
   「あなたにとって、音楽とは?」



ドルチェ・アーティスト・サロン大阪で行われた
アンドラシュ・アドリアンさんの
フルート公開マスタークラスの聴講してきた。

本当は、アドリアンさんのコンサートにも行きたかったのだが、
仕事の関係で行くことができず、残念だった。

今回の公開マスタークラスの受講生は音大生3名で、
以下の曲のレッスンが行われた。

 大谷加奈さん(京都市立芸術大学)
    F.Devienne, Concerto No.7 e-moll ドゥビエンヌ コンチェルト第7番
 山下恵里佳さん(大阪教育大学)
    W.A.Mozart, Konzert G-Dur, KV 313 モーツァルト コンチェルト K.313 G-Dur
 服部沙由梨さん(相愛大学)
    A.Jolivet, Concerto ジョリヴェ フルート協奏曲

どれも、初心者の私には、吹ける曲ではないし、
オーケストラとコンチェルトを吹く機会などあろうはずもないが、
それでもいろいろな意味で大いに勉強になった。

予定より遅れて始まったため、公開レッスンの終了も遅くなり、
レッスン終了後に上映されたDVD

 ドップラーの生涯(アドリアン氏 監修・製作)

を鑑賞することができなかったのが、少し心残りだったが、
また機会があれば聴講してみたい。

ここでは、音楽やフルートの演奏全般について、
感じたことなどをメモしておきたい。

最初の大谷さんのフルートは綺麗で正確な演奏で、
アドリアンさんも、良い演奏だと褒めておられた。

しかし、これはレッスンなので、
いくつか修正すべき点を指導されていた。

中でも印象的だったのは、最初に

 Was ist die Musik?

と問いかけられたことだ。

 「貴方にとって、音楽とは何ですか?」

という問いかけで、私なら、

 「音楽は私の心です。自己表現の一つです。」

と答えるかな と思いながら聴いていたのだが、
生徒さんは、すぐには答えが見つからなかったようだ。

演奏をする場合は、それが聴衆に伝わるように
しなければいけない ということを、アドリアンさんは
仰りたかったらしい。

自分では、十分よい演奏だと思っていても、
聴衆がいる場合は、それを聴衆に伝え、
聴衆と共に自分の音楽をしなければいけない。

容易なことではないが、それが達成されたときには、
大きな感動が残るに違いない。

  ・・・つづく


< 過去の記事 [ 12月の News リスト ] 新しい記事 >

2018 calendar
12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (utf8)
RSS (euc)
RSS (sjis)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.