EDU ONLINE AC
keywords
[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

TOP


Topic Category

 News
教育全般
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学
小学校
幼児教育
社会人教育
留学
予備校
進学塾
学習塾
入学試験
大学院入試
大学入試
高校入試
中学入試
数学(算数)
理科(物理・化学・生物・地学)
英語
その他の外国語
国語(現代文・古文・漢文)
社会(地理・歴史・政治経済・倫理)
受験勉強全般
芸術(音楽・美術)
英会話学校
学級閉鎖
その他の情報
このサイトについて


Link Category

All Links
教育全般
文部科学省
大学院
大学
短大
専門学校
高校
中学校
小学校
幼稚園
予備校
大学受験

数学
国語
英語
外国語(その他)
理科
社会
芸術
体育
学会
その他


管理人へMAIL


フルートの練習メモ 0510

参照:フルートの部屋


  音づくりの難しさ・・・



音づくりは永遠のテーマ・・・とよく言われます♪

先日あった、フルートフェスティバル滋賀2010で演奏されたアドリアンさんも、

  指は一度回るようになれば大丈夫だけど、音はそうはいかない

ので、音づくりがいちばん大切・・・という趣旨のことを仰っていました♪

今日、演奏会を聴きに行って改めて思ったことの一つに、

  綺麗な音だけを求めてはダメ・・・

ということがあります。8月に上野星矢さんのレッスンを受けた時に、

  ハーモニクスの練習もいいけれど、細い音にならないように注意して

とアドバイスされました♪

  いくら綺麗な音で吹けても、細い音しか吹けないと、

  ホールの後ろまで音が届かないから・・・

という理由です。私が最初にフルートを教えて頂いたM先生も、

  音を出し始めたら、途中でやめないで、最後までしっかり吹いて・・・

とよく仰っていました。

  吹き始めた音が、たとえ変な音であっても、最後まで吹き切る練習をした方がいい

というわけです。M先生も

  それじゃあ、ホールの後ろまで届きませんよ!

とよく仰っていました。

  最近、ピッチや綺麗に吹くことばかりに気がいって、

  しっかり吹ききる練習をしていなかった

ことに、今日、演奏を聴いていて気づきました♪

  めいっぱい、大きな音で吹く練習

も、しばらくやっていなかったように思います。

  大きくて、綺麗に響く音・・・

それが出せなければ、

  小さくて、遠くまで通る音・・・

も出せないハズなので、

  明日から、ちょっと練習の仕方を変えてみよう

と思います♪


< 過去の記事 [ 11月の News リスト ] 新しい記事 >

2017 calendar
11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930



新しいトピック
最新:05/13 23:55




RSS Feed (XML)
RSS (utf8)
RSS (euc)
RSS (sjis)

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.